2016年01月12日

思いを小説にしてみた

前まで小説を書こうなんて思ったこともなかったのですが、やっぱり小説って書いてみたらおもしろいですね。

私の場合書くネタは決まっているので、あとはそれをどうやって言葉にしようか?という問題です。

それを考えているだけでもかなり面白いし、自分の思いを小説にするのってなかなか大変ですよね。

いくら文章を書く仕事をしているとは言っても、やっぱり小説と文章では全く違うなぁって思います。

小説は独自の世界観とかもあるし、小説を書くとしたらもっと本を読まないといけないんですよね。

ちなみにライターの仕事をしているくせに、私はなかなか本を読まないので、それもいけないなぁって思います。

ライターの仕事をしているんだったらやっぱりもっと本を読んで、感受性を高めないといけないですよね。

今度旦那が名古屋のひげ脱毛で人気のサロンに脱毛に通うつもりらしいです。

やっぱり脱毛に通うとなると体験記とか書けると思うし、ネタ収集するのも一つかなぁって思います。

日々生きていると色々とアンテナを張っておけば色々な出来事が目につくと思います。

やっぱりそういったアンテナを張るのも仕事だと思うし、些細な出来事でも記事にできたら良いですよね。

でもアンテナを張れるようになるためには、やっぱり本を読んだり、何か綺麗な景色を見たり、おいしいものを食べたりと、感受性豊かにしておくべきだと思います。

何しろ私は本を読まなさすぎなので、今年は本をしっかりと読む年にしたいなぁと思っています。
posted by モリオ at 14:47
"思いを小説にしてみた"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。