2015年11月19日

ウエストを細くできる簡単リンパマッサージ!

芸能人はスタイルのキープも仕事のうちなので、とても綺麗なウエストをキープしている方がほとんどです。

しかし芸能人ではない私たちは、まわりから見られている意識も薄く、ウエストのくびれを手に入れたいと思ってもその気持ちを持ち続けることが難しいですよね。

大切なことは、続けやすく短時間で終わるエクササイズを取り入れるということです。

今回紹介するのは激しい運動をしなくても1日1回リンパマッサージを行うだけで、芸能人のようなくびれを手に入れることができる方法です。

無理なく続けることができるリンパマッサージを実践して、自信の持てるウエストを手に入れましょう!

・老廃物を流してすっきりウエスト!

1.ウエストのくびれあたりからおへそに向けてリンパを流します。

右側をするときは左手を使い、左側をするときは右手を使うとマッサージしやすいです。

2.時計回りに「の」の字を書くように、お腹をくるくるとゆっくりマッサージします。

3.脇腹のあたりからお腹の中央を通って、太ももの付け根にあるそけい部にリンパを流します。

4.最後にもう一度、そけい部をもんで終了です。

・1分でできるお腹リンパマッサージ

1.体の中心のラインを、胸の下から恥骨あたりまで、両手で交互にさすりながら下します。

2.肋骨にそって下にむかってさすります。

4本の指を使い肋骨にそって、みぞおちから脇腹まで八の字を書くようにさすります。

左右同時でも、片方ずつでもやりやすい方法でOKです。

3.腸の流れをイメージしながら、両手のひらを使って、時計まわりにくるくると手のひらを交互に回してさすります。

4.腰をひねりながら右手を左の脇腹において横にさすり、左手は右のわき腹から横に大きくさすります。

これを交互に行い、気になるところは時間をかけて入念に行います。

5.お腹全体をまんべんなく、手のひらでたたいて終了です。

毎日数分でできる簡単なリンパマッサージを続けるだけで、ウエストのくびれを手に入れることができるので、あいてる時間をうまく使ってリンパマッサージを習慣にしましょう!
posted by モリオ at 05:51| 美容関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Oラインの脱毛をするときはどんな体勢?

Oラインの脱毛をするときに気になることは、どんな体勢で施術を行うのかということですよね。

恥ずかしい部分を他人に見せるということも気になりますが、実際にどのような体勢で脱毛するのか知ると脱毛前に心構えをすることができるのではないでしょうか。

どんな体勢で脱毛するのかドキドキしている時間はもったいないですよね。

疑問をすっきり解消して、Oライン脱毛をスタートさせましょう!

Oライン脱毛の体勢は脱毛サロンによって異なるので、一概にこの体勢という事はできません。

一般的にはうつぶせの体勢になり、施術をする部位によってタオルをずらしながら照射していきます。

脱毛サロンによっては一人のお客さんに数人のスタッフが入り、脱毛していくパターンもあります。

一人がジェルを塗り、一人が照射し、一人がジェルを拭き取るという作業です。

数人で一人のお客さんを担当する場合のほとんどが、全身脱毛や複数の部位を脱毛する場合です。

いくつもの部位を脱毛しなければいけない中で、時間を短縮するために数人のスタッフが一人を担当します。

工程によって担当を分けた方がスムーズに脱毛を終わらせることができるからです。

このような場合は、同時にいくつもの工程を進めていくので、タオルをすべて取り去る可能性があります。

タオルがあるとジェルが付着したり、照射しにくいなどの理由があり、タオルを取って脱毛した方が早く施術が終わるためです。

一方、Oラインのみの脱毛を行う場合は、スタッフと一対一で施術する場合がほとんどで、タオルをずらしながら脱毛していくことが多いようです。

どうしても恥ずかしいと感じる人は、脱毛前にその故をスタッフに伝えておけば気を付けて施術をしてもらうことができます。

しかしタオルを少しずつずらしながら脱毛していくよりも、気持ちよくタオルをすべて取ってしまった方が脱毛サロンのスタッフも施術しやすいというものです。

タオルを取らないことにより、照射できない部分が残ると、脱毛できていない部分が出るという最悪の結果となります。

恥ずかしさを取るのか、綺麗に脱毛できるかどうかを取るのか、というどちらを取るのかによって優先する順位が変わるのです

脱毛サロンのスタッフは、何十人、何百人という女性のデリケートゾーンの脱毛を経験してきているので、貴方が恥ずかしいと感じる必要はありません。

Oライン脱毛をする際には、恥ずかしがり過ぎることなく、脱毛サロンのスタッフにすべてを任せてみましょう!
posted by モリオ at 05:48| 美容関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

正しいスキンケアの順番について

女性はいつまでも美しくいるために、毎日時間を使ってスキンケアをしています。

またお肌に老化や年齢を感じると、高価なスキンケア製品を揃えて本格的なケアをはじめる方も多いですよね。

しかし使う順番や手順を適当にしてしまうと、その効果は半減してしまいます。

肌へ浸透していく順番を考えて使わないと、全く効果がなくなってしまう可能性もあるほどです。

今回は、スキンケアの正しい順番を紹介します。

スキンケア商品を正しい順番で使用して、効果を最大限引き出しましょう。

まずお肌に塗布する正しい順番ですが、水に近い感触のスキンケア商品から使用していきます。

つまり、水のようにサラサラな化粧水を使い、次にお肌の栄養である美容液、最後にこってりした乳液を使用してフタをします。

最後に使用するのは乳液とクリームがありますが、両方使用する必要はありません。

夏や乾燥が気にならない方は乳液を、冬や乾燥が気になる方はクリームを使用すると肌の乾燥を十分に防ぐことができます。

乾燥が気にならない方は、クリームを無理して使う必要はありません。

皮脂分泌が多く乾燥していないにも関わらずクリームをたっぷり塗ってしまうと、毛穴をふさいでしまう可能性があり、大人ニキビの原因になってしまいます。

一番大切なことは、肌の状態に合わせて使い分けるということです。

スペシャルケアとしてパックを使用する場合は、化粧水をつけてお肌の状態を整えた後に使用しましょう。

化粧水をつけると細胞間の水分量を増やすことができ、その後のパックに含まれる美容成分の浸透をアップすることができます。

化粧水がブースターのように、美容成分の通り道を作るのです。

朝のスキンケアとして大切なことは、日焼け止めを使用するということです。

冬も紫外線が出ているので、一年中を通して日焼け止めクリームを塗りましょう。

日焼け止めクリームを塗る順番は、乳液の後です。

乳液がしっかりお肌と馴染んだ後に日焼け止めクリームを使用することで、化粧崩れを防ぐことができ、しっかりUVカット効果を発揮させることができます。

正しい順番でスキンケアをすることで、毎日コツコツと積み重ねているスキンケアの効果をぐんとアップさせることができますよ。
posted by モリオ at 05:46| 美容関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。